FAQNews 346〜350



350. 本(McQUEEN'S MACHI 日本語版)の発売情報がありました。
A. 「McQUEEN'S MACHINES」(サイト[Book]にも掲載)は昨07年11月に発売になりましたが、写真集の日本語版での再販というのは珍しいですね。
(お知らせいただいたアドレスは発売元ではないので掲載していませんが、タイトル等で検索すると販売店は数件見つかります)


349. 「栄光のル・マン」の冒頭のシーンでマックィーンが乗っていたナローポルシェ911S(7
0年型)が、今も現存しております。 ソーラー・プロダクションが所有していたポルシェ911は映画の撮影終了後にLAに輸送されましたが、間もなく興行成績が振るわなかったためソーラープロは倒産となり、 911SはL.A Timesに売りに出されました。 ジェシー・ロドリゲス氏が69年型のタルガSポルシェを所有していましたが、71年の年初に盗難に遭い、どうしてもまたSに乗りたかったので新聞広告を見た彼が連絡を取り売主を訪ねて行くと、 なんとマックィーン本人がその911Sのドアを開けて出てきたではありませんか。以後ジェシーさんは34年間もセカンド・オーナーとなって大切にしていたそうです。
http://www.edmunds.com/insideline/do/Features/articleId=126937?imw=Y#2
A. 「栄光のル・マン」はリアルタイムで観た初めての作品なので、特に冒頭のシーンは今でも鮮明に覚えています。 あの911が現存していたことも驚きですが、それにしても運命的な偶然ですね。

追記:(情報をいただいた方に私から質問です)
以前お知らせいただいた時は気が付きませんでしたが、作品の911Sは「サンルーフ」ですが、11年8月オークションに出品予定([Information]掲載)の911は、 どのサイトを見ても普通のルーフにしか見えないのですが・・ どう思われますか?

確かにどう見てもオークションの車と映画で使われている911は違いますね。 マックィーンなら当時2台同じ車を所有していたことも考えられますが、その違いをオークションのカタログやHPで説明していないのなら 可笑しいと見るべきではないでしょうか・・(11.3)

追記:カリフォルニアのモンテレーで行われたRMオークションで$1,375,000(≒1億円)で落
札されました。 掲載されている911に乗っているのは確かにマックイーンとチャドなので、一連のポルシェは「栄光のル・マン」冒頭のシーンに登場したものではなく撮影時に使用していたものではないでしょうか。(11.8)
【Steve McQueen Porsche Fetches Nearly $1.4 Million at Auction】

訂正:冒頭シーンの911とチャドがいっしょに乗っている911、ナンバー・プレートがどちらも[S-B 2795]なので同じ車のようです。 またオークションの911も同じNo.に付け替えて出品
されています。

追記:オークションの様子がYou Tubeにアップされています。
【Steve McQueens Le Mans Porsche Auction】
【Steve McQueen 1970 Porsche 911 S at RM Auction Selling for $1.25 Million LIVE】
【Steve McQueen 1970 Porsche 911S Moviecar auction video】
【RM Auctions 1970 Porsche 911S Steve McQueen Le Mans Movie Car ...】

かなり大規模で盛況なオークションだったようですね。なお、いままで上からの画像がなく確認できませんでしたが、出品の911も確かにサンルーフ(現在は開閉できないような気がしますが・・)ですね。

追記:こちらのサイトで詳しく説明されています。(14.11)
【スティーブ・マックィーンの元愛車で、あの映画にも登場するポルシェ911が高値で落札!】


348. ご存知かと思いますが、水野晴郎さんが10日に亡くなられました。 水野晴郎さんもマックィーンと会われたことのある数少ない日本人の映画関係者でありますが、映画の宣伝部におられた時にマックィーンの 「トーマス・クラウン・アフェアー」を「華麗なる賭け」という素晴らしい邦題をつけて下さったのは水野先生になります。 以降、日本の映画で「華麗なる・・」という邦題がブームになりました。くしくも水野先生が好きだったスザンヌ・プレシェットと同じ年に亡くなられるとは、何かの偶然であったかもしれません。 http://www.mizunoharuo.com
A. 70年代中期以降、原名の音を直接カタカナになおした映画の題名が多くなりましたが、水野さんがつけた(考えた)邦題のおかげで当時ヒットした作品も多かったのではないでしょうか。 また淀川長冶さんとともにお茶の間に映画を広めたお一人としてもその功績は大きいと思います。心からご冥福をお祈りします。


347. バーバラ・マックィーンが、現在膵がんに侵され闘病中のパトリック・スウェイジに対して雑誌グローブを 通じて奇跡治療を受けないようにメッセージを送りました。バーバラはおそらくスティーブが最後にチャレンジした、医学会から認められていないような治療をパトリックには してもらいたくないからメッセージを送ったようですが、パトリック側は治療の効果があると言っています。 パトリックは今年の初めからガンに感染したようですが、是非克服してスクリーンに帰ってきてもらいたいです。
http://www.showbizspy.com/news/06052008/steve-mcqueens-widow-urges-patrick-
swayze-to-live-it-up
http://www.hollywoodgrind.com/president-bush-on-cocaine-in-the-white-house
A. 困難な病魔と闘う方にとっては藁にもすがる思いでしょうから、たとえその治療が合法でなくとも私には軽々しく論ずることはできません。 パトリック氏のことは(「栄光のエンブレム」くらいしか観ていませんので)あまり知りませんが、ぜひ克服して欲しいですね。


346. 「拳銃無宿」DVD-BOXの各BOXごとの作品リストが掲載されているサイトをご存じでしたら教えて頂けますか?
A. DVD販売のサイトでは作品リストまでは掲載されていませんので、所有のBOXからお知らせします。
BOXT [DISC-1] 1.女の復讐 2.私刑 3.拍車 4.美しき陰謀 5.命がけの旅 6.無実の男 7.背信 [DISC-2] 1.女難 2.誘拐 3.新婦の賞金 4.癒す女 5.無謀 6.鎖 [DISC-3] 1.相棒 2.人質ジェイソン 3.臨機応変 4.裁判 5.真犯人 6.邪魔者 [DISC-4] 1.汚名 2.疑惑 3.老いた賞金稼ぎ 4.妻のボディーガード 5.人違い 6.回り道 [DISC-5] 1.ニセの手配書 2.殺し屋の末路 3.命を賭けろ 4.修道女の身代金 5.8セントの報酬 6.狙われた首
BOXU [DISC-6] 1.危険な連行 2.人質 3.女まじない師 4.乗っ取り 5.決着 6.副保安官の悪知恵 7.逃亡犯の秘密 [DISC-7] 1.のけ者 2.美人婚約者失踪 3.無法者 4.略奪 5.殺人容疑 6.狂った正義 7.迷子 [DISC-8] 1.ガンマンの標的 2.正当防衛 3.悪い銃 4.空の牢獄 5.仕掛けられた賞金 6.銀行強盗 [DISC-9] 1.盗賊エル・ガト 2.失意 3.困難な依頼 4.羊狩り 5.バーニーの賞金 6.推測 7.悪徳署長 [DISC-10] 1.魔の貨車 2.逃亡者 3.小さな依頼人 4.略奪部隊 5.後悔
BOXV [DISC-11] 1.賞金は貰った 2.脱獄囚 3.仲間割れ 4.喪章の依頼人 5.悪業 6.友情 7.命の水 [DISC-12] 1.殺すな 2.罠 3.女囚 4.銃は語る 5.濡れ衣 6.執念 7.掟 [DISC-13] 1.離れわざ 2.カラテ 3.護送 4.共犯者 5.正義と友情 6.声 [DISC-14] 1.どさくさ 2.女の戦い 3.人質交換 4.目撃者 5.恋心 6.復讐 [DISC-15] 1.モンタナ・キッド 2.花嫁候補 3.エストラリータ 4.もう一人の賞金稼ぎ 5.探索





top | << >>